島根かとっとりか分からないけどそこら辺に行きました。チョコパイ

湯快リゾート 皆生温泉に到着。お部屋をチェック

ひるぜん高原を13:30に出発し、14:10に皆生温泉へ到着。
バスの中でホテルの方のかんたんな説明があり、バスの中で部屋のカギを受け取りました。なのでチェックイン作業がなく、そのままお部屋へ直行。「わかってるなー」という感想。

6Fのお部屋へ。8Fにはうわさのジャンカラが。
湯快リゾート 皆生温泉のエレベーター

部屋に入ると、文字通りのオーシャンビューが!
オーシャンビュー

湯快リゾート 皆生温泉宿泊者用ビーチ区域。
海

お茶うけには「島根かとっとりか分からないけどそこら辺に行きました。チョコパイ」。
島根かとっとりか分からないけどそこら辺に行きました。チョコパイ

煎茶。
煎茶

テレビ、ベープなど。コンセントは三叉を挿してくれているあたり好感が持てます。
テレビ

バスタオルのお持ち帰りは禁じられています。逆にフェイスタオルは好きにしていいとまで注意書きに書かれています。ちなみに愉快リゾートのロゴの刺繍はバスタオル、フェイスタオル共にありません。フェイスタオルの生地は薄め、吸水性も△といったところ。
湯快リゾートのタオル

大人用浴衣。子供用は1Fロビーにあるものを使います。
湯快リゾートの浴衣

内装は一見して古めかしいと思う箇所が多々ありますが、気にしなければ気にならない程度。敷布団は心地よく、寝具類も清潔感のあるものでした。
湯快リゾートの布団

窓まわりの雰囲気は少しこわかったです
湯快リゾートの部屋

湯快リゾート 皆生温泉 かいけ彩朝楽
〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉4-29-11
交通アクセス:米子駅よりお車で15分■駐車場:有り 50台無料 予約不要




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です