鹿児島 いちにぃさんで黒豚しゃぶしゃぶを食べてきましたレビュー

鹿児島家族旅行初日のディナーでは、黒豚しゃぶしゃぶで有名と思われるいちにぃさんでしゃぶしゃぶを食べてきました。

鹿児島 いちにぃさんで黒豚しゃぶしゃぶを食べてきましたレビュー
鹿児島 いちにぃさんで黒豚しゃぶしゃぶを食べてきましたレビュー

最後まで「鹿児島黒豚しゃぶしゃぶ発祥の店黒豚料理あぢもり」と悩んだのですが、

あぢもりと比べて少し値段が安い、そばつゆでいただくというあっさりスタイルの2点が決め手でいちにぃさんを選ぶことになりました。シメのそばに惹かれた、とでも言えばいいのでしょうか。

道中の天文館通ではぐりぶーさんとご対面させていただきました。

ぐりぶーさん
ぐりぶーさん

アーケードの天面にステンドグラスチックなものがありました。オシャレ!

ステンドグラス的なもの
ステンドグラス的なもの

顔出しパネル ザビエルバージョン。

天文館通 ザビエル顔出しパネル
天文館通 ザビエル顔出しパネル

ということで、いちにぃさん到着!腹減った!キレイなお店です。

鹿児島いちにぃさん外観
鹿児島いちにぃさん外観

到着時19:05だったのですが待ち3組でその2番目でした。5分経つと10組待ちになっていました。ちなみにこの暖簾に描いてある豚のしっぽがお店のロゴのようです。このセンスは好きです。

鹿児島いちにぃさん 待ち
鹿児島いちにぃさん 待ち

いちにぃさん メニュー表紙。いちにぃさんの美味そうな雰囲気はウェブサイトで!

鹿児島いちにぃさん メニュー
鹿児島いちにぃさん メニュー

蒸すメニュー。そばつゆであっさりなのにさらに蒸してヘルシー。よっぽど近所の常連でない限りはコースがお得だと思うんですよね。

鹿児島いちにぃさん 蒸すメニュー
鹿児島いちにぃさん 蒸すメニュー

煮るメニュー。今回はこちらの「いちの味」をいただきました。ちなみにコースでも上記の蒸すメニューと一緒に注文することができるそうです。ただ、先に煮てひと通り楽しんでから蒸しに入るような形になるそうなので時間はかかるとのこと。あと、煮る方が量は多いということです。

鹿児島いちにぃさん 煮るメニュー
鹿児島いちにぃさん 煮るメニュー

焼くメニュー。こちらも間違いなくおいしそうです。

鹿児島いちにぃさん 焼くメニュー
鹿児島いちにぃさん 焼くメニュー

いよいよテーブルへ。IH?のなべ。

鹿児島いちにぃさん なべ
鹿児島いちにぃさん なべ

横2つの席はずっと空いていました。もう待ちはなくなったのでしょうか。

鹿児島いちにぃさん テーブル
鹿児島いちにぃさん テーブル

酸っぱいなます。こんなにしっかり酸っぱいなますは久しぶりでした。

鹿児島いちにぃさん なます
鹿児島いちにぃさん なます

ぶたにく。とてもやわらかいものでした。

鹿児島いちにぃさん豚肉
鹿児島いちにぃさん豚肉

にんにくのスライスを数枚入れておくとくさみが取れるそうです。

お肉がやって来ました。

鹿児島いちにぃさん しゃぶしゃぶ
鹿児島いちにぃさん しゃぶしゃぶ

野菜もやってきました。肉団子もありました。

鹿児島いちにぃさん 野菜
鹿児島いちにぃさん 野菜

きびなごは別発注です。これで(小)なのですが、(大)ではどれぐらい入っているのかと思うとドキドキします。酢味噌もいけてます。

鹿児島いちにぃさん きびなご
鹿児島いちにぃさん きびなご

きびなごフライ、とんかつ。とんかつは一日一個食べたいおいしさです。

鹿児島いちにぃさん きびなごフライ
鹿児島いちにぃさん きびなごフライ

たぶんぞうすい。てっぺんはゆずこしょうです。

鹿児島いちにぃさん ぞうすい
鹿児島いちにぃさん ぞうすい

とんじる、押しずし。なんと、うなぎ入りです。

鹿児島いちにぃさん とんじる
鹿児島いちにぃさん とんじる

シメのおそば。細麺です。大阪進出を祈るばかりです。実は西宮にはあるそうですが。

鹿児島いちにぃさん そば
鹿児島いちにぃさん そば

デザートのプリンはバナナプリン。さらっと書いていますが、全メニュー外れなし、店員のおばちゃんから店長まで接客対応の気持ち良い大当たり店舗でした。

鹿児島いちにぃさん プリン
鹿児島いちにぃさん プリン

翌朝の朝パンを購入してホテルへ帰る途中にiPhoneが電池切れ、迷子になりながら、10分で帰れる道を40分かけて帰りました。21時をすぎてからは人の少なさが際立ちました。

天文館通の人
天文館通の人

途中で買ったゆずスカッシュ。

鹿児島 ゆずスカッシュ
鹿児島 ゆずスカッシュ




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です