沖縄へ到着

爆安ジェットスター沖縄の旅1日目(1) 台風で阪和線終日運転見合わせのため近鉄バスで関空へ

2014年10/6から8日まで沖縄へ行ってきました。

今回のジェットスター沖縄の旅は一人往復で5,690円、手数料2円、手数料860円となり、二人往復で13,104円となりましたのでタイトルは「爆安」表記にて進めてまいりたいと思います。

当日は台風の影響で交通の便に影響が出ました。飛行機はいつものジェットスターで、関空離陸時間には暴風圏を外れていそうなので何とかなるだろうとは思っていましたが、問題は関空にどうやってたどり着くか!ということでした。

阪和線が始発から運転見合わせ(線路点検)になる旨が昨晩から告知されており、南海はどうやら走っているということ。ただ遠くて面倒くさいということで調べてみたところ、天王寺から関空行のバスが走っているということで午前5時起きで天王寺へ向かいました。

近鉄百貨店の、えっ、こんなところにこんなところがあったの…というところに出来立てほやほやピカピカのバスの待合所があり、そこに5時半ごろ到着。正しくは「あべのハルカス停留所近鉄バスサロン(待合室)」というそうです。ここでチケットを購入します。大人一人1500円でした。
近鉄バス株式会社 時刻表
平成27年3月末までは1,000円で乗れるそうです。

バスが来たところ。この時間は微妙に暴風圏に入っていた時間なので風も雨もむちゃくちゃ強かったです。朝からみんなびしょ濡れ。

あべのハルカス停留所近鉄バスサロン
あべのハルカス停留所近鉄バスサロン

バスに乗ってみた感想ですが、電車の場合では阪和線で関空に行く際に途中の堺市駅で関空快速に乗り換えて、早朝便の場合は空港従業員やら旅の人らにもまれて苦しい思いをする時間帯なのですが…絶対に乗り換えもないし必ず座れるという安心感がとてもよかったです。

関空到着。8:10発 沖縄行きの便には遅延なし。台風が東に向かうので、福岡は早め、東京は14時までの待ちとなっています。

沖縄行きの便には遅延なし
沖縄行きの便には遅延なし

ファミマのコーヒーで一服。

一服
一服

搭乗時間になったので飛行機までバスで移動。

バスで移動
バスで移動

2時間と少しで無事に沖縄へ到着しました。

沖縄へ到着
沖縄へ到着




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です