パクチー天国

なんばの大阪カオマンガイカフェでチキンライスをいただきました

あ、なんかチキンライス食べたいわと思い検索。身近なところでは梁亜楼(リャンアロウ)あたりが出てくるのですが定休日の為断念。「タイ料理」「カオマンガイ」とはなっているものの、まあチキンライスみたいなものだろうと即決。いざ難波へ向かいました。

道頓堀に浮かんでいるものは一体ッ…!

道頓堀に浮かんでいるもの
道頓堀に浮かんでいるもの

”おんせん県”大分県のアピールらしいです。とりあえずLCCで行って、温泉でだらだらしたくなりますね。

”おんせん県”大分県のアピール
”おんせん県”大分県のアピール

オタロードを抜けてさっそく到着!

なんばの大阪カオマンガイカフェ
なんばの大阪カオマンガイカフェ

店頭近影。もう大体わかりますよね。ここはウマいわ。ウマいに決まってる。当たり店。そんな雰囲気でした。

大阪カオマンガイカフェ
大阪カオマンガイカフェ

1Fのレジで先に注文と会計を済ませ、2Fへ。1Fはカウンターで、単独客が数名おられました。サッと食べるのも便利そうですね。2Fの写真。

2Fの写真
2Fの写真

かなり雰囲気が出ているのですが、食べログ情報では日本企業によるお店とのこと。知ってても知らなくても良い情報ではあります。

こちらのお店は大阪心斎橋や北新地でバーを、また北新地でタイ料理店アジアン食堂グリドルズを経営する法人の新業態店であり

なんばの大阪カオマンガイカフェ
なんばの大阪カオマンガイカフェ

「カオマンガイの食べ方」がイラストで紹介されています。早く食べたいです。

カオマンガイの食べ方
カオマンガイの食べ方

お水はセルフです。店員さんはエレベーターで運んでこられます。

お水はセルフ
お水はセルフ

念願のカオマンガイ到着!自分は「揚げ」。

念願のカオマンガイ到着
念願のカオマンガイ到着

相方氏は「蒸し」ですが、基本的に半分こでシェアしています。

相方氏は「蒸し」
相方氏は「蒸し」

パクチー天国

パクチー天国
パクチー天国

バターピーナッツ味の豚炒め。

バターピーナッツ味の豚炒め
バターピーナッツ味の豚炒め

お味は期待を裏切らないクオリティで、お値段もお安めの設定だと思います。量は少なめなので、いや、でも食べ過ぎてもありがたみがないので適量なのかな…。ふらりと何度もリピートしたいお店です。夜のメニューも気になります。

パクチー天国
パクチー天国




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です