シンガポール旅行当選記

Just another WordPress site

初めての海外旅行で用意したモノたち【手荷物編】

前回の【預ける荷物編】に続き、今回は【手荷物編】です。
まずは一端の日本人としてカメラ関係です。

カメラ関係
・カメラ(Nikon派です)
・・単焦点レンズ(装着)
・・SDカード8G

・カメラバッグ
・・ズームレンズ(70-300mm)
・・ブロワー
・・拭くやつ
・・SDカード4G 2枚
けっこう写真を撮る方なのですが、三脚まで持っていくのはイヤなので基本的には国内でもこのセットで持ち歩いています。
ただ、夜景のキレイな、夜景を撮ってナンボの国だったので、持って行ったら良かったなあと後悔しています。惜しまずISOを上げましたが、気合でカバーできない事だらけです!

スマートフォン・充電関係
・iphone
・iphone充電器
・iphone充電USBケーブル
・ipad(wifi)
・ipad充電器
・ipad充電USBケーブル
・スマホバッテリー(iBUFFALO 2200mA)
・コンセントみつまた
実はiphone5を買ったばかりで、電源の減るスピード加減が全く分からないので、今話題の?電源もらいまくり行脚を予定していたため充電器は持ち歩くことにしました。結論から言うと、持ち歩かないと話にならない感じで、みるみるうちに減っていくのでビビりました。

iPhone、iPadの活用は後述したいとおもいますが、iPadはwifiブリブリの状態でも電源の減りが緩やかでした。移動も飛行機内でも全力で使い倒すのでなければ別に充電器を持ち歩かないでもいいなーという収穫がありました。

スマホバッテリーは、どのみち必要なので出発日前日にAmazonで購入。こちらは帰国後、帰りの新幹線車内で初めて使いましたがその頃にはあまり電源が残っていないようでした。

移動中に必要なもの
・iPod shuffle
・マスク
・疲れ目マスク
「iPod shuffle」はバス、飛行機内の騒音シャットアウト用で、イヤホンもインナーイヤータイプです。他人のくしゃみや咳、鼻すすりに異常に反応してしまうミスター神経質なのでこれを忘れると相当悲惨です。

鼻の粘膜をはじめ、虚弱体質な方なので「マスク」も必須です。バス内で風邪をひいて飛行機で培養、現地でダウンしたくなかったので万全の10枚体制で望みました。実際、夜行バス車内の乾燥具合は半端無かったので、余力があれば濡れマスク、三次元マスクとランクアップした方がいいと思いました。

「疲れ目マスク」は「蒸気でホットアイマスク」というもので、最近モニター価格で購入。アイマスクの代用にもなって便利ですが、普通のマスクと併用することで怪しさ爆発でした。夜行バスで端っこの席を確保できると使用できると思います。

その他
ペン
メガネ拭き
ティッシュ
パスポート
目薬
リップ


るるぶシンガポール’15
最新号 送料無料です★

こちらの記事もどうぞ!

ブログランキング 応援クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ

当ブログに掲載している写真・画像の無断使用・無断転載はご遠慮ください。


Category: 荷物

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*