シンガポール旅行当選記

Just another WordPress site

旅行中に無料でSkypeを使って自宅をモニターする/子どもと会話をする設定のまとめ

今回の旅行にあたり、幼稚園児と2年生の子供をほったらかしにして出ております。
もちろん、最近はやりのネグレクトでバイオレンスな匂いのするような話ではなく、おばあちゃんの家で預かってもらっているのですが、親の立場としても子供の立場としても寂しいはず。ということで、出かける前にSkypeのセッティングをしておきました。概要や、必要なものをまとめてみます。

海外旅行にSkypeを使ってできる事の概要
・Wi-fiを使用することにより、無料でテレビ電話を使えます。無料です。大丈夫です。
・子供の在宅時間と時差を把握することにより、コミュケーションを取ったり、問題がないかの確認ができます。
・お子様のいない方でも、設定を行う事により自宅内を監視することができたりします。
・大きなお子様の修学旅行時に定期的な連絡を入れされる事もできるように。

必要なもの
・自宅PC カメラが付いているMac、PCなど。なければUSBカメラなど。
・持っていく用のiPhone/iPadや、Skypeが使えてWi-fiの電波を拾えるスマホ。
・適当なメールアドレスを2~3個。

設定しておくこと 【iPhone/iPad】
・「Skype」アプリのインストール。
https://itunes.apple.com/jp/app/skype/id304878510?mt=8
・アカウントを作成。
iPhoneとiPadで会話する予定がない場合、同一のアカウントでいいと思います。
iPhoneとiPadで会話する予定がある場合、別々のアカウントに。

設定しておくこと 【自宅PC】
・「Skype」のインストール。http://www.skype.com/intl/ja/home
・カメラ位置の調整。
・電源は落とさない。
・スリープにもしない。
・「設定」→「通話」→「自動応答する」にチェックを入れる
・アカウントを作成。iPhone/iPadに設定したものと別のものを設定。
※同一アカウント同士でも通話できるのかもしれませんが、調べてもよくわからなかったので2つアカウントを作るのがてっとり早いと思います。

セッティングができたら、とりあえずテストしてみましょう。互いの画面が映っているか確認して、Skype内で互いのアカウントをそれぞれ登録し合えばだいたい完了です。
また、有料のなにかの案内が出てきますが、とりあえず無料でテレビ電話するにあたっては必要ありません。Skypeに感謝の意を表明するのであれば買っても差し支えないと思います。
アプリをダウンロードする際に「Skype Wi-fi」等のアプリが出てくることもあると思いますが、今回紹介している用途とは全然関係ないアプリなので必要ありません。

さしあたり、成田空港のWi-fiの繋がる所で幼稚園に行く前の子供に連絡。念のため着信のとり方の説明をしてありますが、上記で設定したように勝手にビデオ通話が展開されます。問題なく「東京着いたよ~」「いってらっしゃいー」とお互いの顔を見ながら会話ができました。チャンギ空港でもオーチャード通りでもチャイナタウン近辺でも、Wi-fiを拾いさえできれば同じ事が無料でできます。

一度設定しておけば、今後国内海外問わず旅行や出張時に簡単に連絡が取れるので便利ではないでしょうか!
もちろん家族全員で旅行するのが一番なワケですが!!(・∀・)


るるぶシンガポール’15
最新号 送料無料です★

こちらの記事もどうぞ!

ブログランキング 応援クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ

当ブログに掲載している写真・画像の無断使用・無断転載はご遠慮ください。


Category: iPhone, Skype, Wi-fi

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*