シンガポール旅行当選記

Just another WordPress site

シンガポール到着!出国審査とチャンギ空港周辺

18:40頃、シンガポール チャンギ空港へ到着しました。
飛行機を降りる時に男性の客室乗務員が「センキューさー」と言ってくれました。沖縄の出身の方なのでしょうか。訛っていると嬉しいですね。

早速入国審査。私の予備知識では、ここでタバコや酒、白い粉の厳格な所持品検査があり、逃げたり反抗したりするとマシンガンを持った屈強な警備員が容赦なく発砲してくるとのことでした。

変な像

何も見つかりませんように…ノーシガレッツ…ノーアルコール…ノードラッグ…

結局、屈強なコマンダーは大勢いましたが、ひどく愛想の悪い女性入国審査官にメンチを切られただけで問題なく入国が許可されました。愛想が良かったら勤まらないのでしょうけども。マシンガンもないようで、マスクも外しておいたので言葉も喋らずに済みました。

ちょっと出た所で集合、ツアー参加者全員の入国審査が終了するまで待機。した時に撮ったシンガポール第一マクドナルド。

現地のガイドさんと合流。バスに乗るため移動。

虫の触覚のようなサイドミラー。

最終日までお世話になるバス。ペイントはこれでもかというほどのJAPAN!JAPAN!いきなりラーメンの熱い汁をかけられたりしないのかなあと心配でした。

シンガポールのバス、タクシーへのペイント、商業広告ペイントは日本に比べて明らかに華美だったり意表をついたものが多く(USJ行きのJR車両のような感じ)、ペイントに飽きたらずはみ出し効果、ポップアップやタコの人形が乗っかっていたりして面白かったです。シンガポール人が日本に来ても同じような感想になるかもしれませんが。

タイポグラフィ、フォトグラフィの広告は全般的に前衛的な印象がありました。「イラスト」のクオリティに関しては圧倒的に日本。かな?MOE MOE!

ホテルまでの町並み。ボケボケ。

高層マンション。

建設中のマンション。

変な形のマンション。

なにかの橋。


るるぶシンガポール’15
最新号 送料無料です★

こちらの記事もどうぞ!

ブログランキング 応援クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ

当ブログに掲載している写真・画像の無断使用・無断転載はご遠慮ください。


Your email address will not be published. Required fields are marked *

*