シンガポール旅行当選記

Just another WordPress site

パスポート申請用の印紙を安く調達したい

パスポートを申請する際に必要な印紙ですが、5年有効旅券を申請する予定なので私の場合、
・都道府県収入証紙が2,000円
・収入印紙が9,000円
必要になります。この印紙代を安く買えないかなあと思っていたのですが、たまたま梅田の駅前ビルに行く用事があったので、金券ショップがいっぱいある!と閃いて少し店を回ってみました。普段はあまりこういう閃きはないのですが…。

まず、印紙を貼る箇所ですが、先日受け取ったパスポートとの引き換え書では都道府県収入証紙を貼る箇所が1箇所、収入印紙を貼る箇所が3箇所あります。なので、1,000円の収入印紙を9枚貼るなどという芸当はできないのではないかと思いましたが、用紙からはみ出さなければそれでも良いみたいです。

1,000円~9,000の間の収入印紙の額面は
・1,000円
・2,000円
・3,000円
・4,000円
・5,000円
・6,000円
・8,000円
の種類があるようで、とあるショップで聞いてみたところ、だいたい96.5%の販売でした。

3,000円の収入印紙が1枚2,895円、これだけでは微々たる数字に見えますが、3枚買うと315円安くなり、今回は夫婦で6枚なので630円安くなります。

が、もっと安く買えるだろうということで、この店での購入を見送りました。この日以降、別のショップやヤフオクで探してみたところ、96.5%が一番安かったです。

ちなみにヤフオクでは短期間で探すことができなかったため平均97~98%でしか見つからず、キューズモールの地下の金券ショップでは驚愕の99.8%と数字でした。

ということで、本腰を入れて長期間印紙を追い求めるのならまだしも、パッと安く印紙を買うのであれば梅田で決まり…だと…思います……。


るるぶシンガポール’15
最新号 送料無料です★

こちらの記事もどうぞ!

ブログランキング 応援クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ

当ブログに掲載している写真・画像の無断使用・無断転載はご遠慮ください。

大阪パスポートセンター 阿倍野分室へ行ってきました。

ひと通り、申請に必要な書類が揃ったので、
いよいよパスポートセンターへ向かいました。


大阪パスポートセンター 阿倍野分室

大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-40
あべのand(アンド)4階


キューズモールから出て信号を渡り、ゲームセンターの横の通りをするすると歩いて行くと、アンドの裏玄関のようなところがあったので、そこから入りました。

ロフトのお店がほぼ全面に広がっている中、エスカレーターで4Fまで上がるとすぐに申請する場所がありました。パスポート用の写真を撮影するところや、印紙を購入する場所、旅行代理店等もあります。

記入済の一般旅券発給申請書を持参していない場合、ここで書くことになるのですが、私は書いて持参していたのですぐに列に並んで、すぐに係の方に渡せました。

最初のカウンターでは一般旅券発給申請書とパスポート用の写真、戸籍抄本を提出し、ここではパスポート用の写真も定規で寸法をチェックされました。写真を自作する場合はあまり適当なサイズで作らない方が良いみたいです。。

一般旅券発給申請書と写真をクリップで止められたものを返却され、椅子で10分ほど待ち、次のカウンターへ。

次のカウンターでは本人確認書類との照会があり、本籍地と記載事項が合致しているか等などのチェックや、またまたパスポート用の写真のチェックがありました。今度はかなり念入りに定規で測られましたが、こちらも倍率2000でコンマミリまでキッチリ数字を合わせています。印刷用紙の不適格を申し渡されないことだけを祈った甲斐もあり、なんとかセーフ。来週以降にはできているので、必ず本人が受け取りに来て下さいということでパスポートと引き換えてくれる紙を受け取り、無事に受付が完了しました。


るるぶシンガポール’15
最新号 送料無料です★

こちらの記事もどうぞ!

ブログランキング 応援クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ

当ブログに掲載している写真・画像の無断使用・無断転載はご遠慮ください。