シンガポール旅行当選記

Just another WordPress site

ナイトサファリ(夜) トラムからの写真撮影 体験記

写真撮影に関しては、ワイルドな夜の動物のためフラッシュは禁止です。AF補助光も気になるぐらい暗いので、途中で消しました。トラムのどちらか端に座れないと全く話になりません。車両の前後は特に関係ないように思います。ISO 3200(しかないw)、絞り1.8、トラムに乗っている状態のため1/15~1/20で気合を入れて撮影しましたがキッツイです。るるぶ曰く「うまく写真を撮るのは至難の業なので、目に焼き付けよう」と書いてありますが、ISO 12800ぐらいからサクサク撮れる、かも。

それにしてもひどい写真だ。。。ナイトサファリ トラムでの撮影における結論としては、動画を撮っておいたらよかったというコメントに尽きます。

トラム周遊後は他のイベントに参加することなくバスへ直帰。個人的にはお約束通り全身満身創痍の状態なので、どうしてここまで完璧なスケジュールなんだろうと思っていました。

21:40頃マリーナ・ベイ・サンズ着。ヘロヘロの状態でササッと着替え、夜のプールへ。

22時すぎのプールはぶっちゃけ寒いですが、淵の方で夜景を見ながらプカプカ浮いてリラックス。寒さの限界までぼへーっとして、いよいよの所でジャグジーへ。腰、肩、脚を中心に泡をあててセルフエステ。泡の威力が強いので結構ほぐされます。シンガポール2日目はこれで終わりです。

・Night Safari – Singapore’s No.1 Nightspot
http://www.nightsafari.com.sg/

・ナイトサファリの楽しみ方
http://www.singapore-travel.jp/nightsafari/nightsafari.html


るるぶシンガポール’15
最新号 送料無料です★

こちらの記事もどうぞ!

ブログランキング 応援クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ

当ブログに掲載している写真・画像の無断使用・無断転載はご遠慮ください。

パスポート用の写真を撮影、加工しました。

パスポート用の写真を用意しなければならないのですが、撮影のための費用を浮かせようと思い、自分で撮影することにしました。
本当は4ヶ月前に免許証更新用に撮影した写真があったので、それを流用する予定でした。パスポート規定サイズと全然違うため断念した次第です。

寝室の白い壁をバックに、三脚を立て、カメラとストロボをセットし、リモコンで撮影。三脚の高さが少し足りなかったので、空気椅子をしている状態で撮影しました。パスポートの写真を見る人間はかなり限られるはずなので、適当な服装に適当な髪型で、微妙な表情の夫婦の写真となりましたが、後悔はありません。。。

さっそくパソコンに取り入れ、Photoshopで加工していきます。
おでこと、鼻の頭がテッカテカなので、まずテカリを消しました。
口が歪んでいたので、多少広角を上げてあげ完成。
ついでにヒゲも加工して消しておきました。

パスポート用の写真はサイズ指定がとても細かいようで、普段からこういう作業をしているわけではないため切り抜きに少し苦労しました。

規定サイズにきっちり合わせて、満足のいく仕上がり。出力間際、どうしても写真用紙が見つからず、間に合わせのインクジェットハガキに出力しました。どう見ても色味が薄く、写真規定にも「写真用紙でうんぬん」という表記はあるため、ちょっと危険な香りがしますが…ダメ元でこれで行こうと思います。


るるぶシンガポール’15
最新号 送料無料です★

こちらの記事もどうぞ!

ブログランキング 応援クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ

当ブログに掲載している写真・画像の無断使用・無断転載はご遠慮ください。