シンガポール旅行当選記

Just another WordPress site

セントーサ島 ウェーブ・ハウスでランチをいただきます!

ほどよく汗ばんだ状態でお昼ごはんへ。
ウェーブ・ハウスというお店でランチをいただきました。

前菜。

スープ。何のスープかは失念しました。濃い冷製スープ。

肉だ!と思ったら魚!そりゃそうだ。

他の参加者のみなさんはカジノや冷蔵庫の話題。ラスベガスのホテルなんかもともと冷蔵庫なんか置いてないんだとか、マカオのカジノはどうのこうのという会話で、こりゃあ遥かに次元が違う所得層だ、ダンカイだ、やばいぞと思って外の波乗りマシンを涙目で見つめ続けながら頂いた食事でした。トラウマになりそうw

レッドブルのおねーさん。

車の後ろに格納庫みたいなところがあって、そこにある大量のレッドブルを持っていく人々。

セントーサ島 ウェーブ・ハウス近辺のWi-Fi。前情報ではセントーサ島のWi-Fiはなさすぎてヤバイという情報でしたが、この辺りでは「CS-Resort」というそこそこ繋がるWi-Fiが飛んでいました。

食後に約10分ほど自由時間。集合後、各々カートで次の目的地に運ばれていきます。

ゴルフカート?ですよね。

ストーム・トルーパーが快く記念撮影に応じていました。


るるぶシンガポール’15
最新号 送料無料です★

こちらの記事もどうぞ!

ブログランキング 応援クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ

当ブログに掲載している写真・画像の無断使用・無断転載はご遠慮ください。

ナイトサファリに到着 ツアー参加者限定ディナーパーティーへ

少し薄暗くなってきた頃に到着したのは、シンガポール ナンバーワン ナイトスポット、ナイトサファリです。
自分たちはツアーバスなので今回は関係ありませんでしたが、MRTとバスを組み合わせての来場がお安く付くみたいです。
MRTの赤い路線(私たちは御堂筋線と置き換えました)でNS16 アンモキオ(Ang Mo Kio)(シンガポールの江坂らへん)で乗り換え、138番のバス乗り場でバスに乗るということです。

こんな入口。

下から見た感じ。

ワニに乗る女の子。ナイトサファリらしい一面ですね。

場内を早速見学…の前に、今回この旅行に当選させて頂いた企業(団体?)さん主催による、当選者様ご当選おめでとうパーティー的なイベントがナイトサファリ内であり、ビュッフェが振舞われることになっていました。

リザーブ立て看板よりもまだ先へと進んでいきます。

ナイトサファリの奥の方の離れの間のような場所に入っていきますと、日本人キャンギャルさんの受付お出迎え。結婚式場のようなテーブルと、座席には名前の紙プレートが置いてありました。結婚式の二次会のようです。

タイガービール他、各種アルコール飲み放題。飲めない私はオレンジジュース。

ビュッフェのメニューはとにかく肉メイン!がっつり肉。と脂。

妻は食べるものがほとんどなかったので即「食後のコーヒー」モードに突入したというオマケ話もあります。

旅費、ホテル、ツアー、そしてこの夕食まで面倒を見ていただいた上、さらに豪華賞品があたるビンゴまで開催されます。感謝感激なのはもちろんなのですが、そういうレベルを越えた至れり尽せり、上げ膳据え膳の状況に私はただ呆然としているだけでした。ちなみに最初の方にビンゴし、豪華な紅茶や絶対に使えない高そうなタオルなどをいただきました。ありがとうございますー(・∀・)

異国の地でギャルに祝福されている妻

宴もたけなわ、参加者さんのお誕生日サプライズとしてバースデーケーキが登場。当日、1歳になったのは小さな男の子でした。会場のみんなでハッピバースデーを歌って祝福していました。男の子も「あーーー! あーーー!」とお喜びの言葉をおっしゃられていました^^


るるぶシンガポール’15
最新号 送料無料です★

こちらの記事もどうぞ!

ブログランキング 応援クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ

当ブログに掲載している写真・画像の無断使用・無断転載はご遠慮ください。